新潟まつり大民謡流し

8月10日(金)恒例の新潟まつり大民謡流しが実施されました。195名の会員の皆様からご参加いただき、大行列で揃った踊りを披露するとともに新潟市私立保育協会を広報することができました。

  

今年の夏は酷暑でしたが、この日の萬代橋は川からの風が気持ちよく、楽しく踊ることができました。途中、ちびっ子の踊り子さんも飛び入りで参加してくれました。ちびっ子の踊り子さんの愛らしく、かわいらしい笑顔こそが、新潟市私立保育協会のねがいです。

  

平成30年度通常総会並びに研修会

◇平成30年4月19日㈭                              ◇新潟グランドホテル

当日は146名(委任状1285名)の参加者があり、議長選出後、議案審議に入りました。今回は、通常の決算と事業報告等の他に『名称変更』『規約の一部変更』『会費の変更』等の重要案件が審議され、更に任期満了に伴う役員の改選が行われました。慎重審議の結果、すべての議案が原案通り可決され、新役員のもとで平成30年度がスタートしました。

総会後の研修会は、第1部が『幼児期の終わりまでに育ってほしい姿(10の姿)と保育の在り方』と題して、新潟県立大学教授 斎藤裕氏によるご講演が行われ、第2部には日保協常務理事 杉上晴彦氏に『保育の情勢について』のご説明を頂きました。